LEXUS SHORT FILMS

LEXUS SHORT FILMS 第3弾

2013年にLEXUSは未来を担うクリエイターを発掘、支援するプロジェクト“LEXUS SHORT FILMS”を発足しました。LEXUSが目指す世界観を美しい映像によって描写するこのプロジェクトにおいて、選ばれた映画監督はLEXUSとザ・ワインスタイン・カンパニーの全面的なサポートを受け、ショートフィルムを制作することができます。

第3弾となる今回は、LEXUS SHORT FILMS史上初めて映画監督を世界中から一般公募しました。テーマは“Anticipation(予見)”、選出された4名の才能豊かな若き映画監督たちは、それぞれのビジョンから独創的な作品を作り上げてくれることでしょう。

bg

THE NEXT LEXUS SHORT FILMS

  • FRIDAY NIGHT

    FRIDAY NIGHT アレクシィ・ミシャリク 詳細を見る

    friday nightWATCH TRAILER
    クレアは留学中の娘を訪ねフランスに滞在中、街で起こった襲撃に巻き込まれる。言葉も分からず土地勘もない場所で、夜の暗闇が迫る中、クレアは娘の居場所を探し始める…。

    THE WORLD PREMIERE

    LEXUS とザ・ワインスタイン・カンパニーは6月2日(木)に開催される「Tokyo Short Shorts」のオープニングセレモニーにおいて、この “Friday Night” をLexus Short Films 第3弾 のキックオフとしてプレミア上映します。

    「Tokyo Short Shorts」の詳細はこちら

    TOKYO SHORT SHORTS

    DIRECTOR ALEXIS MICHALIK

    ALEXIS MICHALIK ALEXIS MICHALIK

    『ル・テスク家の殺人』、『Terre de lumière』、『Kaboul Kitchen』といったテレビ映画、ドラマシリーズに加え、ビリー・ゼイン、ディアーヌ・キュリス、サフィ・ネヴゥ、ヤン・サミュエル、フェルナンド・コロモ、ダニエル・トンプソン、アレクサンドル・アルカディ監督による長編映画に出演した実績をもつ俳優であり、映画監督。また、トマ・ル・デュアレク演出による喜劇『Le Dindon』やイプセン、ストリンドベリの『Les Fleurs Gelées』といった舞台における名演技でも知られる。劇団Los Figarosの創設者であり、2013年に『Au Sol』、2014年に『Pim-Poum le petit Panda』と2本のショートフィルムを監督した後も脚本家としてのキャリアを追求しつづけ、初の長編映画『Escort Boys』を監督することになっている。

  • FILM BY ダミアン・ウォルシュ=ハウリング 詳細を見る

    DAMIAN WALSHE-HOWLING< DAMIAN WALSHE-HOWLING<

    オーストラリアのセント・キルダやフリッカーフェスト、アメリカのナッシュビル、スイスのロカルノなど国際映画祭の公式コンペティション部門で最近上映された最新ショートフィルム、『Suspended』で最もよく知られる俳優であり、映画監督。デビュー作となる2007年のショートフィルム『The Bloody Sweet Hit』でも知られている。ストーリーテリングに高い関心があり、文化的に多様なストーリーと役柄を追及し、世界中を廻る。また、テレビドラマ『Underbelly』シリーズのオリジナル版においては、メルボルンで最も愛されている殺人犯、アンドリュー・ベンジー・ヴェニアミンを演じ、AFI 最優秀助演男優賞を受賞。

    ウォルシュ=ハウリング監督の応募作品(予告編)
    suspended
    suspended
  • FILM BY ピッパ・ビアンコ 詳細を見る

    PIPPA BIANCO PIPPA BIANCO

    イエール大学でフォトグラフィーを学んだ映画監督で、現在はビヨンセのパークウッド・エンターテイメントにおいて脚本と制作を手がけ、ロサンゼルス郡立美術館の委託で監督を務め、近日公開される『Bleed For This』では脚本をクレジットされている。ブレイデン・キングの『ヒア』(2011年サンダンス)やレスリー・ヘッドランドの『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』(2012年サンダンス)で助手を務めるなど、インディペンデント映画からそのキャリアを歩み始めて以降、テルライド映画祭やSXSW映画祭を始めとする数々の映画祭における選出、受賞歴をもつ。また、2014年には、American Film Instituteの女性監督プログラムフェローシップに選ばれた9名中の1名となり、この間、提出したショートフィルム『Share』は、今年のカンヌ映画祭のシネフォンダシヨンで1等賞を受賞。AFIにおける成功に引き続き、2015-2016年期はYaddoのFilmmaker-in-Residenceでも活動。

    ビアンコ監督の応募作品(予告編)
    SHARE
    SHARE
  • FILM BY ケヴ・ケイヒル 詳細を見る

    KEV CAHILL KEV CAHILL

    2015年のアカデミー賞候補にもなったショートフィルム『More Than God』で、鮮烈な監督デビューを果たした脚本家/映画監督。ダブリンのトリニティカレッジで数学を専攻・卒業し、その後は大学のエンターテイメントマネジャー、アイルランドでのレッドブル専属DJ、庭師、スムージー販売員、スープ販売員、お粥とオートミールの販売員、木製家具の職人、トロンボーン演奏者、英語教師、トラック運転手、クリスマスツリーの販売員、クラブのプロモーター、船舶の洗浄、バーテンダー、ウェイター、皿洗い、コンクリート工場での労働、テーブルの製造、映画ロケ担当の見習い、映画ロケハン担当、映画ロケハンマネージャー、フォトグラファー、映像作家、VFX(ヴィジュアルエフェクツ)の見習い、データラングラー、VFXスーパーヴァイザーなど多岐に渡る職業を経験した。昨年度のデビュー作『More Than God』は30近くのフィルムフェスティバルで上映され、数多くの賞を獲得。今後の活躍が期待されている。

THE ANNOUNCEMENT FROM NAPA

11月15日(現地時間)に行われたNapa Valley Film Festival閉幕式において、LEXUS SHORT FILMS第3弾に起用する監督4名を発表しました。

監督たちはLEXUSとザ・ワインスタイン・カンパニーの協力のもとで ショートフィルムを制作し、作品とともに世界各地で開かれるフィルムフェスティバルに参加します。また、制作された作品は劇場配給も行われます。

PHOTO GALLERY

  • gallery
  • gallery
  • gallery
  • gallery
  1. gallery
  2. gallery
  3. gallery
  4. gallery

PREMIERING IN 2016 最新情報はこちらからご覧ください。(※Twitter、Vimeoは英語のみとなります)

FROM OUR PARTNERS

コラボレーション・パートナーによる映像制作のポイントなど、こちらからご覧ください。

vimeo

MORE COMING SOON

indiewire

MORE COMING SOON

(この先は英語のページとなります)

lexusshortfilms
2
lexusshortfilms
/jp/lexusshortfilms/
/jp/lexusshortfilms/images/naviplus/lexusshortfilms-fbshare.jpg
lexusshortfilms